UNDER CONSTRUCTION

第9講 「できる」「おk」「かもな」で覚える can / could

パンダでもわかる基礎英語

canには「できる」「〜してもいい」「かもしれない」3つの意味がある。

1. できるのcan
E.g. I can bech press 100kg.
俺はベンチプレス100kg挙げれる。

【主語+be able to+動詞】でも同じような表現ができるが、過去の話をする際にはcanの過去形couldは能力があることしか表せないので、実際に行動を伴う時はbe able toを使う。

E.g. I’m able to bench press 100kg.
俺はベンチプレス100kg挙げれる。

I could bench press 100kg.
俺は以前はベンチプレス100kg挙げれた。(能力があった、今は挙げれるか不明)

I was able to bench press 100kg.
ベンチプレス100kg挙げれた。(やってみて、そして成功した)

2. 〜してもいいのcan
Can I go to the bathroom?
トイレに行ってもいいかな。

Could I go to the bathroom?
トイレに行ってもいいですか。

3. かもしれないのcan
It can be true.
本当かもよ。

It could be true.
もしかしたら本当かもね。


関連記事

  1. パンダでもわかる基礎英語

    第8講 未来進行形【小学生から大人まで】

    1. 未来進行形【主語+will be+現在分詞】E.…

  2. パンダでもわかる基礎英語

    第2講 be動詞【小学生から大人まで】

    be動詞の現在形はam, is, areの3つ。amはIに…

  3. パンダでもわかる基礎英語

    第4講 現在進行形【小学生から大人まで】

    現在進行形は【主語+be動詞+動詞のing形】で表す。E.…

  4. パンダでもわかる基礎英語

    第7講 未来形【小学生から大人まで】

    1. willを使った未来形【主語+will+動詞の原形】…




ブログ更新通知のご登録

Calendar

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Categories

Archives




PAGE TOP