UNDER CONSTRUCTION

第5講 過去形【小学生から大人まで】

パンダでもわかる基礎英語

1. be動詞の過去形
am & is → was, are → were になります。
E.g. He is hot. → He was hot.
彼イケてる。→ 彼イケてたね。

You are shy. → You were shy.
あなたはシャイだね。→ あなたはシャイだったね。

2. 動詞の過去形
どんな主語でも同じ形。-ed形(規則動詞)と覚えるしかないもの(不規則動詞)がある。
・規則動詞
E.g. like(好き) → liked, see(会う) → saw

I like him. → I liked him.
私は彼が好きだ。→ 私は彼が好きだった。

I see him every day. → I saw him every day.
私は彼と毎日会ってる。→ 私は彼に毎日会ってた。

【子音+y】で終わる場合はyをiに変えてedをつける。
E.g. try(試す) → tried, copy(コピーする) → copied

cで終わる場合はkをつけてからedをつける。
E.g.: kick(蹴る) → kicked

・不規則動詞
E.g. do(する) → did, have(持つ) → had, come(来る) → came, know(知る) → knew, go(行く) → went, get(手に入れる) → got, find(見つける) → found, speak(話す) → spoke, write(書く) → wrote, sit(座る) → sat

スペルが同じ
E.g. read(読む) → read(発音はred), put(置く) → put

3. 過去進行形
【主語+be動詞の過去形+動詞のing形】で表す。
E.g. I’m watching One Piece on TV. → I was watching One Piece on TV.
私はTVでワンピースを見ている。→ 私はテレビでワンピースを見ていた。


ピックアップ記事

  1. 【完全保存版】糖質制限ダイエット ケトジェニック ローカーボ

関連記事

  1. パンダでもわかる基礎英語

    第3講 現在形【小学生から大人まで】

    一般的には現在形は状態、動作、習慣、不変の物事を表すとされてい…

  2. パンダでもわかる基礎英語

    第6講 否定文と疑問文【小学生から大人まで】

    1. be動詞の否定形be動詞の後にnotをつける。i…

  3. パンダでもわかる基礎英語

    第4講 現在進行形【小学生から大人まで】

    現在進行形は【主語+be動詞+動詞のing形】で表す。E.…

  4. パンダでもわかる基礎英語

    第8講 未来進行形【小学生から大人まで】

    1. 未来進行形【主語+will be+現在分詞】E.…

  5. パンダでもわかる基礎英語

    第9講 「できる」「おk」「かもな」で覚える can / could

    canには「できる」「〜してもいい」「かもしれない」3つの意味…

  6. パンダでもわかる基礎英語

    第2講 be動詞【小学生から大人まで】

    be動詞の現在形はam, is, areの3つ。amはIに…




ブログ更新通知のご登録

Calendar

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Categories

Archives




PAGE TOP